09/29のツイートまとめ

kingo999

ずさんな検査と緩すぎる規制値が農産物を売れなくしていることが、知事さんたちにはわからないようです。農家を苦しめているのは、お前たちだよ。基準値をもっとゆるめろとか、100ベクレル/kg出ているのに安全宣言したりとか、農家をいじめるのもいい加減にしろ!!
09-29 22:48

食品の放射線基準値「厳し過ぎ」8知事が見直し要望 - 社会http://t.co/zwTLZpakクローズアップ現代の放送は、このための布石だったのか。
09-29 21:44

汚染物質は、濃縮して集めて管理。薄めて拡散は、バカがやること。
09-29 18:55

福島みずほ、参院予算委(2011/9/29) http://t.co/LUDLLJow
09-29 18:44

全面マスク、汚染拡大を防ぐ必要のある地域http://t.co/OmCbkdMk何度も見たこの汚染地図だが、何度見ても恐い。
09-29 18:39

スイスも脱原発へ、2034年までに全廃http://t.co/p9yV3U3v【9月29日 AFP】スイス上院は28日、国内に5基ある原子力発電所を2034年までに段階的に廃炉にするとした政府の勧告案を可決した。
09-29 18:30

原子炉 すべて100度下回るhttp://t.co/rxm1Rr1lん~?「3号機、炉心の検出器全滅 損傷状況推定できず」と言っていたのに、3号機はどこで温度を測っているんだ。http://t.co/wvsiVTroお釜の温度はどうでもいい。燃料棒はどこにある。
09-29 17:59

福島みずほ議員、参院予算委、国会中継http://t.co/ZFOBH264
09-29 16:14

自主避難する人を応援したいTシャツプロジェクト http://t.co/xRBeYzYT「まもろうTシャツ」を着て、自己主張しよう!自主避難者を応援しよう!!
09-29 15:53

「子どもは食べる量が少ないから安心」に唖然――安全な給食求める母親ら省庁に質問http://t.co/xTOMwNxu官僚は「子供の安全を守るために話し合い、良い方法を見つけましょう」とは考えません。自分達の枠があり、その枠内の事を聞かれたら答えると言う姿勢です。
09-29 15:49

9/28 横浜市会 太田正孝議員 放射能問題http://t.co/pChu7csK汚染牛肉を給食に使ったことを、林市長に詰め寄る太田議員。絶対に謝らない林市長。
09-29 14:57

とくダネの小倉さんの発言は酷かったですね。国民の意見を教えてあげましょう。ご意見はこちら -> http://t.co/Ya4AIolL右下にあります。
09-29 10:13

原発と放射能について、日本の専門家はこんなことを言っています。http://t.co/4jJpjIs4英訳もあります。世界に広めてください。
09-29 09:59

チェルノブイリの原発事故現場が観光地になっている。http://t.co/Nnb3Iztt入場料は1日160ドル(約1万4000円)。原子炉近くは、3.9マイクロシーベルト。福島では居住地ですけど・・・
09-29 07:16

「原発賛成、原発推進」と忌野清志郎さんも歌っています。http://t.co/KxoqQLB8東京に原発を!!http://t.co/W5jgK29Y
09-29 07:03

「東京に原発を!デモ」http://t.co/W5jgK29Y「原発賛成、東京に原発を」「放射能はニコニコ笑っている人には来ません」「プルトニウムは飲んでも大丈夫」「放射能は体に良い」「チェルノブイリ事故では29人しか死んでいない」「千年に一度の津波を耐えた原発はすばらしい」
09-29 06:53



09/28のツイートまとめ

kingo999

バスビー教授の警告 「日本政府が汚染瓦礫を日本中に移動させ、焼却しようとしているのは、子供の死亡率の上昇が高濃度の放射能汚染に起因していることを証明できないようにするためだ。」http://t.co/BHmGzkyF
09-28 12:47

私たちは、単に知らされていなかっただけではなく、実は誰かの思惑のもとに作られた「空気」によって自分たちの考え方や行動すらも支配されてしまう恐ろしさがあることにも、気がつきつつあるのではないでしょうか。「もう空気は読まなくていい」http://t.co/cVhyGW82
09-28 11:15

英国チャンネル4NEWS「福島原発作業員証言。東電公表数値は虚偽!マスク,線量計外してる!(字幕) 」http://t.co/79NrBLSz
09-28 10:13

茹でガエル現象「2匹のカエルを用意し、一方は熱湯に入れ、もう一方は緩やかに昇温する冷水に入れる。すると、前者は直ちに飛び跳ね脱出・生存するのに対し、後者は水温の上昇を知覚できずに死亡する」東日本、みんな茹でガエル。
09-28 08:01

次に事故を起こすとしたら、Mark-I ・・欠陥原子炉http://t.co/QkttmqNY島根原発1号機、敦賀原発1号機を早く廃炉にしないといけない。
09-28 07:55



09/27のツイートまとめ

kingo999

経産相の総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)基本問題委員会のメンバーから、脱原発だと思われる人を選んでみました。http://t.co/daZUAz5f
09-27 20:56

バスビー教授「莫大な放射能を隠蔽する原発産業」 http://t.co/RMMHdu8Z日本政府が汚染瓦礫を日本中に移動させ、焼却しようとしているのは、子供の死亡率の上昇が高濃度の放射能汚染に起因していることを証明できないようにするためだ。
09-27 18:41

総合資源エネルギー調査会基本問題委員会委員http://t.co/YMVjkPzV経済産業省は二十七日、エネルギー基本計画を見直すため、総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)に基本問題委員会を新設し、飯田哲也ら二十五人を委員に起用する、と発表した。
09-27 18:09

経産省のエネ計画見直し「脱原発」論者・飯田氏を起用http://t.co/OraZtdMX飯田哲也さんの起用はすごい。他のメンバーは誰だろう。
09-27 17:56

福島の市民グループ NYで脱原発訴え http://t.co/GweYKxHQ佐藤幸子さん、頑張っています。
09-27 17:41

「光るキーホルダー」として、規制値を超す放射性物質「トリチウム」が入った製品を無許可で販売したとして中学生の少年を書類送検。http://t.co/XXS277r3規制外の放射性物質をばら撒いた電力会社や、放射能は体にいいと言っている学者は、当然逮捕ですよね。
09-27 11:50

クローズアップ現代で使われた諸外国の規制値表の考察http://t.co/RKNt0E6bどの国も食品の平常時の規制値はないような感じです。自分の国では、原発は事故を起こさないという前提で、他国からの輸入だけを規制しているようです。
09-27 09:04



総合資源エネルギー調査会基本問題委員会委員

総合資源エネルギー調査会基本問題委員会委員

阿南久 全国消費者団体連絡会事務局長
飯田哲也 NPO法人環境エネルギー政策研究所所長
植田和弘 京都大学大学院経済学研究科教授
槍田松瑩 三井物産(株)取締役会長
枝廣淳子 ジャパン・フォー・サステナビリティ代表
幸せ経済社会研究所所長
逢見直人 日本労働組合総連合会副事務局長
大島堅一 立命館大学国際関係学部教授
柏木孝夫 東京工業大学大学院教授
金本良嗣 政策研究大学院大学教授・学長特別補佐
北岡伸一 東京大学大学院法学政治学研究科教授
橘川武郎 一橋大学大学院商学研究科教授
河野龍太郎 BNPパリバ証券経済調査本部長・チーフエコノミスト
榊原定征 東レ(株)代表取締役会長
崎田裕子 ジャーナリスト・環境カウンセラー
NPO法人持続可能な社会をつくる元気ネット理事長
高橋洋 (株)富士通総研主任研究員
辰巳菊子 公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会理事
田中知 東京大学大学院工学系研究科教授
寺島実郎 (財)日本総合研究所理事長
豊田正和 (財)日本エネルギー経済研究所理事長
中上英俊 (株)住環境計画研究所代表取締役所長
東京工業大学統合研究院特任教授
八田達夫 大阪大学招聘教授
伴英幸 認定NPO法人原子力資料情報室共同代表
松村敏弘 東京大学社会科学研究所教授
(委員長)三村明夫新日本製鐵(株)代表取締役会長
山地憲治 (財)地球環境産業技術研究機構理事・研究所長
(計25名)

経産相の総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)基本問題委員会のメンバーから、脱原発だと思われる人を選んでみました。

飯田哲也 NPO法人環境エネルギー政策研究所所長
ISEP 環境エネルギー政策研究所

植田和弘 京都大学大学院経済学研究科教授
原発の本当の発電コストを考える

枝廣淳子 ジャパン・フォー・サステナビリティ代表
枝廣淳子さんの「5分でわかる脱原発、自然エネルギーへ転換が必要な理由」

大島堅一 立命館大学国際関係学部教授
大島堅一:「原発は安い」は本当か

金本良嗣 政策研究大学院大学教授・学長特別補佐
電力自由化、発送電分離が自然 金本良嗣・政策研究大学院大学教授(エネルギーを問う)

橘川武郎 一橋大学大学院商学研究科教授
【第14話】「リアルな原発のたたみ方」_橘川武郎氏

崎田裕子 ジャーナリスト・環境カウンセラー
10万年も危険な原発ゴミと次のエネルギーを語る上映イベント

八田達夫 大阪大学招聘教授
八田達夫のブログ
電力自由化(発送電分離)派

伴英幸 認定NPO法人原子力資料情報室共同代表
福島原発炉心溶融メルトダウン ビデオニュース・ドットコム 伴英幸


*ざっとググっただけなので、間違いがあれば教えてください。



バスビー教授「莫大な放射能を隠蔽する原発産業」

バスビー教授によれば、日本政府は汚染瓦礫を日本中に移動させ、焼却しようとしているのは、子供の死亡率の上昇が高濃度の放射能汚染に起因していることを証明できないように、汚染拡散政策をとり、日本全土を汚染地区にしようとしているそうです。

Tomos und Entelchens Blog」の訳を使っています。
ヨーロッパ放射線リスク委員会のクリストファー・バスビー 氏の話。
原文は英語で、ここではその独語訳版をもとに和訳をしています。



福島原発事故は、人類史上最悪の原子力事故に発展しました。おそらくチェルノブイリの数倍は深刻な事故です。福島原発から発する放射能汚染は、半径200kmの地域に及び、東京の都市部もその区域に十分含まれます。私は自動車のエアフィルターを計測することによってこの事実を裏付けることができました。主に福島から100km範囲の車と東京南部の車のエアフィルターを合計12個分析した結果、様々な放射性核種が大量に確認されたのです。中でも濃度の高かったのはセシウム134と137です。このことから結論されるのは、福島原発から最低でも 200km の範囲が深刻な放射能汚染を受けているということです。車のエアフィルターが放射性核種を吸引するのですから、人間、特に子供も同様の影響を受けていると考えられるでしょう。(放射能は、活発な成長期にある子供により強く作用します 。子供は、ホルモンによる新陳代謝制御の過程で、こうした放射性物質を甲状腺や骨、心筋の中に多く濃縮させてしまうのです。)

最近になって日本政府が子供達のホールボディカウンターを実施したと聞きました。子供の体内のセシウム量を映像で示す方法が用いられました。厚生労働省はその結果、子供達の健康にまったく無害という結論を導きました。ところが時期を同じくして私は、沢山の親から、子供達にセシウムによる被曝の影響と思われるあらゆる症状が出ている話を直接聞いたのです。このことは私の同僚達の証言とも一致します。ユリイ・バンデルチェフスキー教授は、チェルノブイリでセシウム137の汚染を強く受けたベラルーシーで沢山の住民を診察しました。ベラルーシーのその地域では、人々は心機能に障害を受けていました。この放射性核種が特に心筋に濃縮しやすいからです。セシウム137は特に心筋の神経系統と細胞とを攻撃し、その結果筋肉の細胞が再生不可能なまでに破壊されるのです(脈拍障害、不整脈、心筋梗塞)。ベラルーシーの多くの子供が不整脈や心筋梗塞を患っています。彼らの多くが若くして心臓病で命を落とします。心筋というものが一般的に遅々としてしか再生しないからです。心筋は、寿命の長い細胞によって生涯に一度生成されるだけで、通常1年間で平均1%しか再生されないのです。福島の子供達の心臓へのダメージは、おそらく心細胞の再生スピードが追いつかないくらい大きいものになることが予想されます。

こうした現状を前にして、二つの異なる見解が対立します。ひとつは日本政府の提示する見解で、これは表層的に行われた計測結果をもとにセシウム濃度は健康に害のない程度とされ、問題は過小評価、または無視されます。そして終わりのない議論が、双方の代弁者によってまるでテニスボールのように延々と交わされることになるでしょう。独立の科学者が事態の深刻さを主張すると、政府と御用学者は何もかもたいしたことがないと反撃するのです。そして、絶対に対策を講じなければいけない真の問題は、途中に置き去りにされてしまいます。

私自身、七人の子供と11人の孫を持つ身ですし、推進派と反対派の科学者がバカげた議論のテニスボールをやり取りするほかは何も対策の講じられない間、身を引いて事態の収束を待っていることなんて出来ません。推進派の科学者は、国際原子力界が崩壊するのを防ぐためにすべてを行うでしょう。その間にも、被曝は無制限に大きくなっていきますから、子供達は病気を発症していきます。心臓疾患や様々な癌、そしてその他の病気が被害者を幼くして死に導いていくかもしれないのです。

チェルノブイリ事故以来、私達は放射線被曝がもたらす健康被害や疾病に関して、正確に研究できる状況にあります。 これは今現在初めて経験する出来事ではないのです。被曝の影響がどのような病気を引き起こす可能性があるのか、今ではよくわかっています。これから起こることは、私達には自明なのです。チェルノブイリ以来、私達は今回と同じ種類の放射性核種が、被爆者の身体機能や健康にどのような影響を及ぼすか、徹底的に研究してきました。しかしチェルノブイリの人口密度は、現在の福島とその近郊とは比較にならないくらい低いです。福島事故はだからこそ、チェルノブイリよりも遥かに深刻なのです。

私は前回日本を訪問した時、被害を受けている方々からアドバイスを求められました。そこで、何かをしなければいけないと決意したのです。 嘆いてばかりいる代わりに、私達がどのような防護策をとることが出来るか考えてみましょう。現況の中で実行可能なことはいくつかあります。まず汚染地域の多く方は公式に発表されている数値が信用できなくなっていますから、自分自身の手で放射能汚染を測定することが出来ます。私達には日本政府が公表する線量数値が今でも正確だとは思えません。私自身、行政が子供達の検査で認めようとした値よりも高い放射能汚染値を車のエアフィルターから検出しました。車と人間の子供の空気の吸引の仕方はよく似ていますから、私は行政の発表した数値の正確性に対して疑いを持たざるを得ません。これがまず一点目です。私達の必要としているのは中立な計測値です。

二点目として、被曝をした子供達のために対策を行わなければなりません。方法は二つあります。一つ目は被曝した子供達を放射能のない場所に避難させることです。しかし残念ながら目下、これに対してさらなる問題が持ち上がっているのです。私の聞いたところによると、日本政府は汚染瓦礫を大々的に日本中に移動させ、焼却しようとしているそうです。いったいこれにはどんな理由があるのでしょうか? 皆様にお聞かせしなければならないのは、この政策の裏に潜む残虐な理論です。 子供達が心臓疾患や白血病、その他の病気で死にはじめることになったら、親達は法廷で事態の究明を求めることになるでしょう。親達が日本政府から賠償金を勝ち取るには、子供の死亡率の上昇が、高濃度の放射能汚染に起因していることを証明しなければなりません。このことを証明するためには、放射能に汚染されていない地域での子供のグループも検査して、それを確固とした証拠にしていくことしかありません。ところが目下日本政府が実行しようとしている汚染拡散政策によって、そのような証明方法は完全に不可能にされてしまうのです。まさに日本全土が破壊されようとしているのです! 全国で癌の発生率が上昇し、比較用の検査グループ形成は不可能になってしまうでしょう。子供達は本当は全員放射能のない土地に避難させなければなりません。それが私達の目標のひとつです。

私達の取れる二つ目の対策はとても重要です。それは化学的に放射性物質が体に取り込まれることをブロックすることです。セシウムのほか、行政がまったく測定を行っていないストロンチウムやプルトニウムと言った放射性物質が大量に体内に取り込まれることを防ぐことが出来ます。

(ここで電車が通過するため話題が途切れます。”ここはストックホルムの公園です。私はここストックホルムから皆様にメッセージを送ることにしたのです。当地でも、バルト海沿岸全域がそうであるように相当に放射能汚染をしていますが、それはまた別の話です。”)

本題に戻りましょう。私達が講じることの出来る二つ目の方策は、子供達が体内に放射性物質を取り込むことを科学的に阻止することです。甲状腺はヨード剤を服用することで保護できることがわかっています。ただしこれは天然ヨードでなければいけません。ここでも日本政府が一向にこうした対策に関心のないことが明らかです。天然ヨードは、放射性ヨウ素が甲状腺に溜まるのを防止します。他の放射性物質にも同じ方法が適用できます。ウラン、プルトニウム、そしてストロンチウム90と言った危険な放射性核種が体内に取り込まれるのを栄養サプリメントの服用によって防ぐことが出来ます。ちなみに今申し上げた核種は、行政の行ったホールボディカウンターでは検出することは出来ません。カルシウムとマグネシウムを投与することによって、放射性物質がDNAに付着することを防止できます。子供達を守る基本として、毎日適量のサプリメント服用を実践することが可能なのです。(これは成人や他の家族にも適用できますが、過剰摂取には要注意!)。私達はカルシウム・マグネシウムのサプリメントを原価で親達に配布しようと思います。現在また、セシウム137の影響を防止するサプリメントも準備中です。

こうした対策を実現させるために私達は「福島の子供達のためのクリストファー・バスビー基金(Christopher Busby Foundation for the Children of Fukushima) 」という名の組織を創設しました。 すでに日本語のホームページもあり、日本にいる私の同僚ジェームズ・グラントが管理をしています。さらに私達はヨーロッパやウクライナの高性能の放射能測定器を購入する予定です。子供達の親がこれらの測定器を使って、今後の汚染進行具合を監視できるようにしたいのです。また食品の検査も可能です。汚染地域のスーパーマーケットにもこうした測定器を提供したいと思います。また市民が食料の汚染を測定出来るように現在日本に研究所も開設しようとしているところです。これが私達のプランです。こうしたプランを実現させるために皆様から様々な形での支援が必要です。福島の子供達を守るためです。私達は今やみな、日本政府が福島の子供達を守るための最低限の方策すら取るつもりがないと考えています。日本政府は福島の子供達よりも、国際原子力産業の方が大事なのです。恥ずべきことです。ご視聴いただき、ありがとうございました。



09/26のツイートまとめ

kingo999

二本松市で、1キログラム当たり500ベクレルの放射性セシウムが検出された。農家の方には申し訳ないが、たとえこの値が10分の1であろうとも、とても食べる気にはならない。http://t.co/lK6aEnXO土壌汚染から予測はできたはずだ。政府の無策が生んだ悲劇。
09-26 08:09

エネ庁の工作員は、どんな気持ちで書き込みをしているのだろうか?本当に原発が必要だと信じているのなら構わないが、金のためにウソをついているとすれば問題だ。金のために魂を売った御用学者と同じだ。早くやめたほうがいい、一生悔やむことになるぞ。
09-26 07:04

めちゃくちゃな原発行政の実態/毎日新聞http://t.co/NHPH5W6d
09-26 06:51

「全村避難~飯舘村 ある家族の150日~」 NHK総合 9月11日放送http://t.co/XcGUzanU原発事故によって高濃度の放射能に汚染された飯舘村。突然降り注いだ放射能は平和な村に何をもたらしたのか。事故から、半年。ある家族の150日間を通じて問いかける。
09-26 06:34

食の楽しみを、食の苦しみに変えた原発。お前はどこまで罪深いのだ。
09-26 00:39



諸外国の規制値

クローズアップ現代で使われた諸外国の規制値です。

NHK基準値

アメリカは緊急時の数字。
EUは日本からの輸入の数字。
韓国はわかりませんが、370Bq/kgは、日本の輸入規制値と同じなので、たぶん輸入規制値だと思います。

水道水の規制値はありますが、どの国も食品の平常時の規制値はないような感じです。
あるのは、以前の日本のように輸入の規制値のみ。
自分の国では、原発は事故を起こさないという前提で、他国からの輸入だけを規制しているようです。
一部の国では、核戦争に備えた緊急時の規制値もあるようですが。
自国の食品規制値があるのは、原発事故の影響を受けてた、ウクライナ・ベラルーシ・日本だけではないでしょうか。
食品の規制値を比べるのでしたら、ウクライナ・ベラルーシしかないのかもしれません。


お米の基準値


ベラルーシの子どもの規制値は37Bq/kg。
何故、37という数字なのか?
今は、放射能を表す単位はベクレルですが、以前はキュリーを使っていました。
キュリーをベクレルに変換すると、1000ピコキュリー = 37ベクレル となります。
それを10倍にしたのが、日本の輸入品規制値だと思います。

なぜ10倍するのか?
世界平均で全食品に対する輸入食品の割合は1/10です。
自国の食品は汚染されていなくて、輸入品だけ汚染されていると考えて、10倍してもよいという考えのようです。

参考: 地球のために今何ができるだろう?



09/25のツイートまとめ

kingo999

欠陥品ではといわれているマーク1型原子炉は、日本に10基あります。女川、敦賀、福島第一(5)、島根、浜岡(2)です。女川原発、敦賀原発、島根原発も、すぐに廃炉すべき。
09-25 23:24

イタリア人に正論で追いつめられる石原伸晃http://t.co/Hdb1HmMx「集団ヒステリー」発言に対する在日イタリア人の団体意見。
09-25 20:18

「ミツバチの羽音と地球の回転」と上関原発問題:鎌仲ひとみ http://t.co/9ubcldAo
09-25 18:50

[農家の婿のブログ]農家の内部被曝の議論ってやんないの?http://t.co/LitSih4I土壌3000~37000ベクレルの田んぼや畑を耕している農家は、どれだけの内部被曝をしているのか。農作物の汚染を心配するのもいいが、汚染された土壌で畑仕事をしていいのだろうか?
09-25 10:22

「国の暫定基準値の500Bq/Kgは全面核戦争に陥った場合に餓死を避けるためにやむを得ず口にする食物の汚染上限です。もしも放射性セシウム137が500Bq/Kgも含まれた食品を3年食べたら致死量に達します」松田浩平教授(東北文教大学)http://t.co/iliCpo6Z
09-25 08:26



09/24のツイートまとめ

kingo999

地震にも負けず、津波にも負けず、放射能にも負けぬ、丈夫なからだをもち、欲はなく、決して怒らず、いつも静かに笑っているhttp://t.co/AQT6kqWoフルバージョン
09-24 21:30

チェルノブイリの真相 ある科学者の告白 http://t.co/edi39SMB事故を過小評価する。できるだけ隠蔽しようとして、数値をごまかして発表する。今、日本で起きていることが、チェルノブイリでも起きていたんだ。
09-24 20:42

原発、全54基中稼動しているのは、11基だけ。http://t.co/eJiBh8hm
09-24 19:29

USTREAM 中継第一回「子どもたちを放射能から守るために、今必要なこと」http://t.co/CiodphO8
09-24 18:04

9/19 【さようなら原発】 武藤類子さん http://t.co/nBqXo2Vtスピーチ全文
09-24 16:09

原発や核廃棄物貯蔵場周辺で女児出生率低下http://t.co/LILiDUP3チェルノブイリ事故後欧州での調査では80万人の子が生まれず地上核実験後にも同様の結果が見られたという。
09-24 09:03

林文子横浜市長、学校給食会に5億円もあるのなら、給食のベクレルを検査できる測定器を買うべきです。http://t.co/rxqS6kRF議会で、太田正孝議員が吼えています。
09-24 08:22

「史上最悪」の福島 http://t.co/Pthbukip専門家は、漏れた放射線の総量が福島に史上最悪の核災害を招き、チェルノブイリでの放出量を超過するだろうと言っています。
09-24 08:11



暫定基準値は餓死を避けるための汚染上限

暫定基準値の500Bq/Kgは、食べ続けても安全な値ではなく、飢餓をさけるための基準だそうです。
以下、松田浩平教授(東北文教大学)のFacebookのコピーです。


【食料生産者の皆さんへ】

[松田 浩平氏]
国の暫定基準値の500Bq/Kgは全面核戦争に陥った場合に餓死を避けるためにやむを得ず口にする食物の汚染上限です。
もしも放射性セシウム137が500Bq/Kgも含まれた食品を3年食べたら致死量に達します。
全てが基準値ぎりぎりではないとしても重複内部被曝を考えれば政府の暫定基準値では10年後に半数以上の国民が致死量以上に内部被曝する可能性が95%を超えます。
つまり暫定基準500Bq/Kg未満で安全宣言すすると言うことは、その食品を食べた人が10年後に半数は死亡してもかまわないと言っているのと同じだと言うことを忘れないでください。

[松田 浩平氏]
言い換えれば500Bq/Kgは全面核戦争で放射性物質により地球上が汚染された場合に人間が死滅しない基準と考えるとわかりやすいでしょう。
この基準を適用すれば10年後に日本人が6000万人生き残っていれば御の字ということを意味しています。

[松田 浩平氏]
WHOでは500Bq/Kgを「全面核戦争前提の【緊急基準】最長3ヶ月程度」としています。

[Q]
これとの関連はありますか?http://kingo999.web.fc2.com/kizyun.html

[松田 浩平氏]
関係有ると思います。
おそらく政府は条件を無視してこの世で最も甘い基準を暫定基準としたのでしょう。
それだけ重大な事態であることを認識しているのだと思っています。
しかし日本は国難に際して国民の生命を第一に考えたことなど歴史の中で一度も無かったことは周知の通りです。



http://www.facebook.com/KoheiMazda/posts/177718452303728



雨ニモマケズ (地震にも負けず、津波にも負けず、)

地震にも負けず
津波にも負けず
放射能にも負けぬ
丈夫なからだをもち
欲はなく
決して怒らず
いつも静かに笑っている
一日にセシウム米四合と
味噌と汚染された野菜を食べ
あらゆることに自分の感情を出さず
何も知らされず
そして忘れられ
野原の松の林の陰の
小さな仮設住宅にいて
東に病気の子供あれば
行って、気のせいだからと言い
西に避難したい母あれば
行って、逃げ出さなくてもいいと言い
南に放射能をこわがっている人があれば
行って、こわがらなくてもいいと言い
北に東電への訴訟があれば
つまらないからやめろといい
日照りの時もエアコンをつけず
寒さの冬も暖房なしで
みんなにでくのぼーと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そんな人に


わたしはなりたくない。






稼働中の原発

原発、全54基中稼動しているのは、11基(出力合計986万キロワット)だけです。
少しだけ、火力を増加すれば、すべての原発を止めるのに問題はなさそうですが、推進派は何故、原発の稼動にこだわるのでしょうか?


原発一覧



09/23のツイートまとめ

kingo999

2030年までに新たに原子炉90基http://t.co/Y72TXfzu[日本の新聞が伝えない事実]国際原子力機関(IAEA)の発表では、2030年までに、「少なくても」、世界中に新たな原子炉を90基増やす、「調子良ければ」、90基を遥かに超えて、350基建設する。
09-23 22:36

いるかちゃんの赤ペンシリーズhttp://t.co/5HfGfcto「放射能資料のアーカイブ」を追加しました。
09-23 20:51

東京 : 反原発デモ – Manifestation anti-nucléaire à Tokyohttp://t.co/b7oXQytH9.19「さよなら原発 5万人集会」のヨーロッパでの報道です。
09-23 20:44

「山本太郎告発騒動」は文部科学省にも飛び火しそうな意外な展開http://t.co/xTQX6VaU京都党の最高顧問の経営する会社は、文部科学省が使う、簡易放射線測定器「はかるくん」の製造元
09-23 17:57

フランス原子力マフィアの脅しhttp://t.co/2EbNOwzw日本もフランスも同じです。
09-23 17:29

野田首相、国連会合で演説 原発の安全性を世界最高水準に高めていく考え示すhttp://t.co/KZuEIVCS野田首相、食品の放射能汚染の基準値が世界最高水準の酷さになっているのをまず改めてください。
09-23 06:25

「山下俊一発言」英語http://t.co/CD9RpUeXフランス語http://t.co/ky82codTスペイン語http://t.co/oL8LKgTVドイツ語http://t.co/QRZMfzq8イタリア語http://t.co/maNdEvlu
09-23 06:18



9/19 【さようなら原発】 武藤類子さん

9・19「さよなら原発 5万人集会」
●日時 2011年9月19日(月・休日)
●会場 明治公園(東京都新宿区)



その福島から、ハイロ(廃炉)アクション福島原発、武藤類子さん、お話お願いします。

福島の皆さん、どうぞ一緒に立ち上がってください。

みなさんこんにちは。福島から参りました。

 今日は、福島県内から、それから、避難先から何台もバスを連ねて、たくさんの仲間と一緒に参りました。初めて集会やデモに参加する人もたくさんいます。
それでも、福島原発で起きた悲しみを伝えよう、私たちこそが「原発いらない」の声をあげようと、声をかけ合い、さそい合ってやってきました。
 はじめに申し上げたい事があります。

 3.11からの大変な毎日を、命を守るためにあらゆる事に取り組んできたみなさんひとりひとりを、深く尊敬いたします。

 それから、福島県民に温かい手を差し伸べ、つながり、様々な支援をしてくださった方々にお礼を申し上げます。ありがとうございます。

 そして、この事故によって、大きな荷物を背負わせることになってしまった子供たち、若い人々に、このような現実を作ってしまった世代として、心からあやまりたいと思います。本当にごめんなさい。

 さて、皆さん、福島はとても美しいところです。東に紺碧の太平洋を臨む浜通り。
桃・梨・りんごと、くだものの宝庫の中通り。猪苗代湖と磐梯山のまわりに黄金色の稲穂が垂れる会津平野。そのむこうを深い山々がふちどっています。山は青く、水は清らかな私たちのふるさとです。

 3.11・原発事故を境に、その風景に、目には見えない放射能が降りそそぎ、私たちは被曝者となりました。

 大混乱の中で、私たちには様々なことが起こりました。

 すばやく張りめぐらされた安全キャンペーンと不安のはざまで、引き裂かれていく人と人とのつながり。地域で、職場で、学校で、家庭の中で、どれだけの人が悩み悲しんだことでしょう。 毎日、毎日、否応無くせまられる決断。
逃げる、逃げない?、食べる、食べない?、子どもにマスクをさせる、させない?、洗濯物を外に干す、干さない?、畑をたがやす、たがやさない?、なにかに物申す、だまる?、様々な苦渋の選択がありました。

 そして、今。半年という月日の中で、次第に鮮明になってきたことは、

 ・真実は隠されるのだ

 ・国は国民を守らないのだ

 ・事故はいまだに終わらないのだ

 ・福島県民は核の実験材料にされるのだ

 ・ばくだいな放射性のゴミは残るのだ

 ・大きな犠牲の上になお、原発を推進しようとする勢力があるのだ

 ・私たちは棄てられたのだ

 私たちは疲れとやりきれない悲しみに深いため息をつきます。

 でも口をついて出てくる言葉は、「私たちをばかにするな」「私たちの命を奪うな」です。

 福島県民は今、怒りと悲しみの中から静かに立ち上がっています。

 ・子どもたちを守ろうと、母親が父親が、おばあちゃんがおじいちゃんが・・・

 ・自分たちの未来を奪われまいと若い世代が・・・

 ・大量の被曝にさらされながら、事故処理にたずさわる原発従事者を助けようと、労働者たちが・・・

 ・土を汚された絶望の中から農民が・・・

 ・放射能によるあらたな差別と分断を生むまいと、障がいを持った人々が・・・

 ・ひとりひとりの市民が・・・ 国と東電の責任を問い続けています。そして、原発はもういらないと声をあげています。

 私たちは今、静かに怒りを燃やす東北の鬼です。

 私たち福島県民は、故郷を離れる者も、福島の地にとどまり生きる者も、苦悩と責任と希望を分かち合い、支えあって生きていこうと思っています。私たちとつながってください。私たちが起こしているアクションに注目してください。政府交渉、疎開裁判、避難、保養、除染、測定、原発・放射能についての学び。そして、どこにでも出かけ、福島を語ります。今日は遠くニューヨークでスピーチをしている仲間もいます。思いつく限りのあらゆることに取り組んでいます。私たちを助けてください。どうか福島を忘れないでください。

 もうひとつ、お話したいことがあります。

 それは私たち自身の生き方・暮らし方です。 私たちは、なにげなく差し込むコンセントのむこう側を、想像しなければなりません。便利さや発展が、差別と犠牲の上に成り立っている事に思いをはせなければなりません。原発はその向こうにあるのです。 人類は、地球に生きるただ一種類の生き物にすぎません。自らの種族の未来を奪う生き物がほかにいるでしょうか。 私はこの地球という美しい星と調和したまっとうな生き物として生きたいです。
ささやかでも、エネルギーを大事に使い、工夫に満ちた、豊かで創造的な暮らしを紡いでいきたいです。

 どうしたら原発と対極にある新しい世界を作っていけるのか。誰にも明確な答えはわかりません。できうることは、誰かが決めた事に従うのではなく、ひとりひとりが、本当に本当に本気で、自分の頭で考え、確かに目を見開き、自分ができることを決断し、行動することだと思うのです。ひとりひとりにその力があることを思いだしましょう。

 私たちは誰でも変わる勇気を持っています。奪われてきた自信を取り戻しましょう。原発をなお進めようとする力が、垂直にそびえる壁ならば、限りなく横にひろがり、つながり続けていくことが、私たちの力です。

 たったいま、隣にいる人と、そっと手をつないでみてください。見つめあい、互いのつらさを聞きあいましょう。涙と怒りを許しあいましょう。今つないでいるその手のぬくもりを、日本中に、世界中に広げていきましょう。
私たちひとりひとりの、背負っていかなくてはならない荷物が途方もなく重く、道のりがどんなに過酷であっても、目をそらさずに支えあい、軽やかにほがらかに生き延びていきましょう。

ありがとうございました。



09/22のツイートまとめ

kingo999

9/19 【さようなら原発】 武藤類子さん(字幕入り)http://t.co/kDYRO3z5
09-22 23:10



09/21のツイートまとめ

kingo999

地震にも負けず、津波にも負けず、放射能にも負けぬ、丈夫なからだをもち、欲はなく、決して怒らず、いつも静かに笑っている、一日にセシウム米四合と、味噌と汚染された野菜を食べ、あらゆることに自分の感情を出さず、何も知らされず、そして忘れられ、・・・ そんな人にわたしはなりたくない。
09-21 22:21

3号機、炉心の検出器全滅 損傷状況推定できずhttp://t.co/wvsiVTroとっくの昔にわかっていたことを、台風のドサクサに紛れて、公表してきやがって。
09-21 16:04

東北文教大松田浩平教授:国の暫定基準値の500Bq/Kgは全面核戦争時の食物の汚染上限http://t.co/eHXf1tEz
09-21 15:38

「これからヤマシタという名前は、世界中に知れ渡ります。ヤマシタ、ヤマシタ、ヤマシタ、何でもヤマシタ。これすごいですよ。もうヨーゼフ・メンゲレ、731部隊も負けた。ヤマシタの名前の方が世界に冠たる響きを持ちます。」
09-21 11:25

白石産米出荷自粛解除のお知らせhttp://t.co/M9EOc2Vo「国の基準を大きく下回る」とのことで、セシウム101.6ベクレルの米を出荷。HP:http://t.co/soM5fem1
09-21 08:53

スペインからの告発、フランス核放射性廃棄物処理施設事故その後http://t.co/YzwJUU8Dフランスでも、スペインの記事から情報を得ているようだ。日本もフランスも似たようなものだ。
09-21 07:43



09/19のツイートまとめ

kingo999

細野大臣 冷温停止年内達成目指すhttp://t.co/qCn45ruK原子炉に燃料棒があれば、冷温停止はいいことだが、燃料がどこにあるかわからないのに、「冷温停止状態」が前倒しと言われても・・・ 何じゃそれ?
09-19 23:19

福島医大・安村誠司教授「外部・内部被曝、両面においての被害は非常に低い」http://t.co/43QGJh2lさすが、山下俊一副学長の福島医大の教授の安全宣言。フランスのレポーターも疑問視。
09-19 21:58

「日本安全」つぶやいて風評対策、海外からツイッター発信者ら招待http://t.co/79uym0wT私の血税をそんなことに使うのは止めてください。どしてもやりたいのなら、外務省の給与から捻出してください。
09-19 20:06

被災地の産品購入し途上国へhttp://t.co/tdmSWiVG
09-19 16:31

2009年ICRPの議長を20年務めたバランタイン氏は、内部被曝についてのICRPの計算は、900倍もミス計算になっていると退職後に告白し謝罪しました。その誤った旧式のモデルを現在の福島原発事故被害のモデルとして日本政府は使用しています。http://t.co/Q9eP1Tlr
09-19 08:50

もし今後地域社会で問題が発生したら、まず市役所をたずねて見ませんか?http://t.co/qti9SGPY
09-19 08:08

藤波心ブログhttp://t.co/zHVhCoVx「誰かが何かそのうちやってくれるだろう」ではもうダメなんです。心の中で、脱原発を支持していても、だまっていては、行動しなければ、原発を支えている加害者と同じです。
09-19 00:53



09/18のツイートまとめ

kingo999

インタビュー: どれくらいの人が被験者になるのか。山下俊一氏: 200万人の福島県民全員です。科学界に記録を打ち立てる大規模な研究になります。http://t.co/0nCzXgb0研究のために、福島県民全員を被験者にしたのか。
09-18 19:59

聞いたという記者がいない伝言ゲームの記事、読売「ほら、放射能」、毎日「つけたぞ」、朝日「つけちゃうぞ」、日経「つけてやろうか」、産経「うつしてやる」、FNN「分けてやるよ」。第一報は、その場にいなかったフジテレビ。鉢呂経産大臣は「原発政策見直し人事」の発表寸前。真相は闇の中。
09-18 17:30

えー、その代わりに100年経って片輪が生まれてくるやら、50年後に生まれた子供が全部片輪になるやら、それはわかりませんよ。わかりませんけど、今の段階では(原発を)おやりになった方がよいのではなかろうか。http://t.co/AjeOS3Er1983年、志賀町、敦賀市長の言葉
09-18 15:13

フランス、2025年までに原子力50%にするだって??http://t.co/xUvQUKyG
09-18 08:05

Dichiarazioni incredibili sulle radiazioni di Prof. Yamashitahttp://t.co/93j6xLeb山下俊一トンデモ発言のイタリア語字幕です。お知り合いのビアンカさん、カタリーナさん、ドーラちゃんに伝えてください。
09-18 07:00



50年後に生まれた子供が全部片輪になるやら

1983年1月26日に石川県羽咋郡志賀町で開かれた「原発講演会」(地元の広域商工会主催)での当時の高木孝一敦賀市長が明言した言葉。

 只今ご紹介頂きました敦賀市長、高木でございます。えー、今日は皆さん方、広域商工会主催によります、原子力といわゆる関係地域の問題等についての勉強会をおやりになろうということで、非常に意義あることではなかろうか、というふうに存じております。

…ご連絡を頂きまして、正しく原子力発電所というものを理解していただくということについては、とにもかくにも私は快くひとつ、馳せ参じさせて頂くことにいたしましょう、ということで、引き受けた訳でございます。

……一昨年もちょうど4月でございましたが敦賀1号炉からコバルト60がその前の排出口のところのホンダワラに付着したというふうなことで、世界中が大騒ぎをいたした訳でございます。私は、その4月18日にそうしたことが報道されましてから、20日の日にフランスへ行った。

いかにも、そんなことは新聞報道、マスコミは騒ぐけれど、コバルト60がホンダワラに付いたといって、私は何か(なぜ騒ぐのか)、さっぱりもうわからない。そのホンダワラを1年食ったって、
規制量の量(放射線被曝のこと)にはならない。そういうふうなことでございまして、4月20日にフランスへ参りました。

事故が起きたのを聞きながら、その確認しながらフランスへ行ったわけです。ところがフランスまで送られてくる新聞には毎日、毎朝、今にも世の中ひっくり返りそうな勢いでこの一件が報じられる。止むなく帰国すると、“悪るびれた様子もなく、敦賀市長帰る”こういうふうに明くる日の新聞でございまして、実はビックリ。

ところが敦賀の人は何食わぬ顔をしておる。ここで何が起こったのかなという顔をしておりますけれど、まあ、しかしながら、魚はやっぱり依然として売れない。あるいは北海道で採れた昆布までが…。敦賀は日本全国の食用の昆布の7~8割を作っておるんです。が、その昆布までですね、敦賀にある昆布なら、いうようなことで全く売れなくなってしまった。

ちょうど4月でございますので、ワカメの最中であったのですが、ワカメも全く売れなかった。まあ、困ったことだ、嬉しいことだちゅう…。そこで私は、まあ魚屋さんでも、あるいは民宿でも100円損したと思うものは150円貰いなさいというのが、いわゆる私の趣旨であったんです。100円損して200円貰うことはならんぞ、と。本当にワカメが売れなくて、100円損したんなら、精神的慰謝料50円を含んで150円貰いなさい、正々堂々と貰いなさいと言ったんですが、そうしたら出てくるわ出てくるわ、100円損して500円欲しいという連中がどんどん出てきたわけです(会場爆笑、そして大拍手?!)。

100円損して500円貰おうなんてのは、これはもう認めるもんじゃない。原電の方は、少々多くても、もう面倒臭いから出して解決しますわ、と言いますけれど、それはダメだと。正直者がバカをみるという世の中を作ってはいけないので、100円損した者には150円出してやってほしいけど、もう面倒臭いから500円あげるというんでは、到底これは慎んでもらいたい。まあ、こういうことだ、ピシャリとおさまった。

いまだに一昨年の事故で大きな損をしたとか、事故が起きて困ったとかいう人は全く一人もおりません。まあ言うなれば、率直に言うなれば、一年一回ぐらいは、あんなことがあればいいがなあ、そういうふうなのが敦賀の町の現状なんです。笑い話のようですが、もうそんなんでホクホクなんですよ。

…(原発ができると電源三法交付金が貰えるが)その他に貰うお金はお互いに詮索せずにおこう。キミんとこはいくら貰ったんだ、ボクんとこはこれだけ貰ったよ、裏金ですね、裏金!まあ原子力発電所が来る、それなら三法のカネは、三法のカネとして貰うけれども、その他にやはり地域の振興に対しての裏金をよこせ、協力金をよこせ、というのが、それぞれの地域である訳でございます。

それをどれだけ貰っているか、を言い出すと、これはもう、あそこはこれだけ貰った、ここはこれだけだ、ということでエキサイトする。そうなると原子力発電所にしろ、電力会社にしろ、対応しきれんだろうから、これはお互いにもう口外せず、自分は自分なりに、ひとつやっていこうじゃないか、というふうなことでございまして、例えば敦賀の場合、敦賀2号機のカネが7年間で42億入ってくる。

三法のカネが7年間でそれだけ入ってくる。それに「もんじゅ」がございますと、出力は低いですが、その危険性……、うん、いやまあ、建設費はかかりますので、建設費と比較検討しますと入ってくるカネが60数億円になろうかと思っておるわけでございます…(会場感嘆の声と溜息がもれる)。

…で、実は敦賀に金ケ崎宮というお宮さんがございまして(建ってから)随分と年数が経ちまして、屋根がボトボトと落ちておった。この冬、雪が降ったら、これはもう社殿はもたんわい、と。今年ひとつやってやろうか、と。そう思いまして、まあたいしたカネじゃございませんが、6000万円でしたけれど、もうやっぱり原電、動燃へ、ポッポッと走って行った(会場ドッと笑い)。あっ、わかりました、ということで、すぐカネが出ましてね。

それに調子づきまして、今度は北陸一の宮、これもひとつ6億で修復したいと、市長という立場ではなくて、高木孝一個人が奉賛会長になりまして、6億の修復をやろうと。

今日はここまで(講演に)来ましたんで、新年会をひとつ、金沢でやって、明日はまた、富山の北電(北陸電力)へ行きましてね、火力発電所を作らせたる、1億円寄付してくれ(ドッと笑い)。これで皆さん、3億円既に出来た。こんなの作るの、わけないなあ、こういうふうに思っとる(再び笑い)。

まあそんな訳で短大は建つわ、高校は出来るわ、50億円で運動公園は出来るわね。火葬場はボツボツ私も歳になってきたから、これも今、あのカネで計画しておる、といったようなことで、そりゃあもうまったくタナボタ式の街づくりが出来るんじゃなかろうか、と、そういうことで私は皆さんに(原発を)お薦めしたい。これは(私は)信念を持っとる、信念!

……えー、その代わりに100年経って片輪が生まれてくるやら、50年後に生まれた子供が全部片輪になるやら、それはわかりませんよ。わかりませんけど、今の段階では(原発を)おやりになった方がよいのではなかろうか…。こいうふうに思っております。どうもありがとうございました。(会場、大拍手)



 ★引用文献:内橋 克人著 「原発への警鐘」 講談社文庫  



09/17のツイートまとめ

kingo999

何故、首長は自分の地域の住民を逃がそうとしないのだろうか。どの首長も住民を閉じ込めようとしている。住民をできるだけ安全なところに避難させようとは考えていないようだ。彼らが守りたいのは、村・町・市・県であって、村民・町民・市民・県民ではないのかもしれない。
09-17 17:35

武田邦彦氏のブログhttp://t.co/HihbgC8k強制避難させるよりも、後で賠償するほうが安くすむ。どうせ因果関係は証明できないし、御用学者を使って放射能と因果関係がないと証言をさせればいい。と考えているのだろうな。
09-17 07:17



Dichiarazioni incredibili sulle radiazioni di Prof. Yamashita

Dichiarazioni incredibili sulle radiazioni di Prof. Yamashita


Presentatore: Shunichi Yamashita, professore all’università di Nagasaki,
Consigliere della Prefettura di Fukushima per il rischio legato alle radiazioni.

Hiroshima e Nagasaki hanno perso

Il nome di Fukushima è ora conosciuto in tutto il mondo “Fukushima Fukushima”. Tutto diventa “Fukushima”, è incredibile.

Hiroshima e Nagasaki hanno perso, il nome di Fukushima è più noto del loro, Fukushima ha vinto!

Al limite siete stati fortunati, non avete fatto nulla, ma ora siete famosi in tutto il mondo.

Gli effetti delle radiazioni non ricadono sulle persone sorridenti

Gli effetti delle radiazioni non ricadono sulle persone sorridenti, solo sulle

persone nervose. Questo è stato ben dimostrato in esperimenti su animali.

Lei dice “ben dimostrato in esperimenti su animali”, ma ci dice su quali animali?

Non ci sarà nessun rischio per la salute se il livello delle radiazioni non supera 100μSv all’ora.

Non ci sarà nessun rischio per la salute se il livello delle radiazioni non supera 100μSv all’ora, quindi è chiaro che possiamo stare fuori se l’irradiazione è a soli 5, 10 o 20μSv .

Ieri nella città di Iwaki, dove ho dato la mia conferenza, mi è stato chiesto se i bambini possono giocare fuori? Io ho risposto “Andate andate!”.

Città di Fukushima! Voi siete nella stessa situazione, non preoccupatevi!

100μSv all’ora = 876 mSv all’anno: il limite della dose di radiazione consentito dalla legge per i lavoratori delle centrali nucleari in Germania e negli Stati Uniti è di 20 mSv all’anno.

il rischio è solo un decimo delle radiazioni esterne

Per quanto riguarda l’emissione di radiazioni interne, il rischio è solo un decimo delle radiazioni esterne. Non è molto, ma se ne parla comunque come per le radiazioni esterne.

Se distinguiamo le due radiazioni è facile fare confusione… ecco perché si parla delle due allo stesso livello.

Fino ad oggi il regolamento era molto severo.

Esposizione esterna: la sorgente di radiazione è al di fuori dal corpo umano e il corpo è esposto dall’esterno.

Esposizione interna: la sorgente di radiazione è all’interno del corpo umano e il corpo è esposto internamente.

Le sorgenti radioattive che si trovano all’interno del corpo umano emettono radiazioni e creano danni fino a quando le cellule sono finalmente rimosse dal corpo.

Pertanto, l’esposizione interna provoca rischi per la salute più gravi che l’esposizione esterna.

Secondo l’ECRR l’esposizione interna è più rischiosa per la salute.

Io non uso facilmente la parola “Sicurezza”

Avete ragione, io non uso facilmente la parola “Sicurezza”. Quello che voglio è darvi “la pace dello spirito”.

La “sicurezza” non ha nulla a che vedere con “la pace dello spirito”. La “Sicurezza” è uguale per tutti. La “pace dello spirito” è differente per ognuno.

Il modo di misurare cambia da persona a persona, allora la “pace dello spirito” può essere poco per qualcuno, ma la “Sicurezza” è la stessa per tutti.

Non è una grande menzogna dire alla gente di sentirsi al sicuro, anche se la situazione non è sicura?

Ho organizzato questa conferenza per comunicarvi un messaggio e trasmettervi la sensazione di “sicurezza” e di “pace dello spirito”.

Nella sua precedente conferenza, ha detto chiaramente che voleva annunciare al popolo la “Sicurezza” e la “pace dello spirito”.

—————————

Nota bene: il giorno dopo la conferenza, è stata pubblicata una correzione è stato pubblicato sul sito ufficiale della prefettura di Fukushima a proposito di questa conferenza di Prof. Yamashita (21/03/2011)
Prefettura di Fukushima
Dice:
Correzione: C’è una correzione da fare nelle domande e risposte: “Non ci sarà nessun problema se il livello di salute delle radiazioni non superi 100μSv all’ora”, qui la soglia è di 10μSv per ora e non 100μSv all’ora. Vi presentiamo le nostre scuse. Ci scusiamo per eventuali disagi.

La persona che parla alla conferenza nel video porta il titolo di consigliere della per il rischio radiologico, e la sua missione è di divulgare giuste conoscenze sulle radiazioni e sulla salute. Se lo lasciamo in questa posizione, ci saranno gravi danni per la gente di Fukushima, soprattutto per i bambini e le donne incinte.

In questo momento gruppi di cittadini stanno cercando di farlo dimettere dal suo posto, anche se i forti legami con il sindaco di Fukushima hanno compromesso questa azione. Per favore, abbiamo bisogno della vostra voce al di fuori del Giappone per proteggere i nostri figli.

traduttore: http://twitter.com/#!/ritskina

I bambini di Fukushima ora sono costretti a frequentare la scuola con un dosimetro appeso al collo.
Ma non gli è permesso verficare la quantià di radiazione del dosimetro...neanche ai loro stessi genitori.
Il dosimetro non ha neanche l'allarme in automatico,
e serve solo a prendere i dati.
I dati,una volta raccolti, vengono spediti all'università della Medicina di Fukushima, dove Professor Shun'ichi Yamashita fa il prorettore.
Prof. Yamashita in un'intervista rilasciata a "Spiegel" ha parlato così:
SPIEGEL: Quante persone dovevano partecipare ?
Yamashita: Tutti i 2 milioni di abitanti di Fukushima. E' una grande missione, e presto diventerà un nuovo record scientifico.
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,780810,00.html
Nonostante nostri sforzi e tentativi, i bambini di Fukushima vivono tuttora in questa situazione disastrosa, e le madri, se non decidono di mollare tutto e lasiare la terra, non hanno modi, né i diritti di proteggere i loro figli dalle radiazioni.
Vi chiediamo quindi gentilmente di far sentire anche le vostre voci scrivendo a info@fmu.ac.jp ( indirizzo e-mail dell'università della Medicina di Fukushima ), affinché loro approfittino della Medicina non solo per raccogliere dati per le loro ricerche scientifiche, ma sopratutto per aiutare i bambini con la salute a rischio !

E-mail: info@fmu.ac.jp



09/16のツイートまとめ

kingo999

線量計を首からぶら下げて、子どもたちが学校に通っている。異様な光景だ。本人も保護者も数値を確認できないガラスバッチ。累積の放射線を警告するには、色が変わる線量計にすべきだ。警告をするためではなく、データを集めるための線量計。子どもを使った人体実験。
09-16 21:35

姑息の意味は、一時しのぎだそうだ。暫定基準値は、「姑息な基準値」と呼ぶようにしよう。
09-16 09:01



09/15のツイートまとめ

kingo999

鉢呂前大臣の失言は「死の町」と言ったことではない。「基本的に原発はゼロになる」と言ったことだ。経産大臣となると、脱原発を公言してはいけない。ムーンウォークで行かないと。
09-15 23:19

東京でフランス人逮捕 – Arrestation d’un français à Tokyohttp://t.co/ofgRKpKv不当逮捕されたフランス人フランクさんの奥さんのユミさんがコメントしています。
09-15 22:17

無いはずの4号機爆発のビデオが、NHKにあった?http://t.co/1zyHvMezあるのならさっさと出してください。問題になりますよ。
09-15 19:31

福島の除染も大事だが、国会と霞ヶ関も除染しろ。放射能に汚染された議員と役人を排除しないと、根本的な解決にならないぞ!!東大は放射性廃棄物だから、コンクリートで固めて埋めてしまえ。
09-15 19:11

東電は3月から一般家庭の電気料金を612円値上げしています。燃料費調整だそうです。これだけの円高でも値上げしているのですね。詳細なデータを公表してください、東京電力さん。http://t.co/eeiqhYc0
09-15 09:45

原発の脅し(1)~計画停電(90万アクセス)http://t.co/13fyklyl「私はこの計画停電が非常に不思議でした。そもそも、ピークの電力が足りないはずですから、ピークのところだけをカットすればいいのに、なぜかしら一日中全て停電をどこかで起こしている。」
09-15 06:43



09/14のツイートまとめ

kingo999

昔、「一億総玉砕」。今、「一億総被曝」。
09-14 16:47

市場に出ているものは安全です #絶対に信じちゃいけない言葉
09-14 14:14

ノーベル平和賞を受賞したIPPNW「自国の一般公衆にふりかかる放射線に関連する健康上の危害をこれほどまで率先して受容した国は、残念ながらここ数十年間、世界中どこにもない」http://t.co/CH3ZmXH
09-14 13:35

山下俊一氏の動画集http://t.co/uY6DAwv
09-14 10:42



山下俊一氏の動画集

山下俊一トンデモ発言


この動画は、福島県のHPで下記のように訂正されています。

------------ ここから
訂正:質疑応答の「100マイクロシーベルト/hを超さなければ健康に影響を及ぼさない」旨の発言は、「10マイクロシーベルト/hを超さなければ」の誤りであり、訂正し­、お詫びを申し上げます。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。
------------ ここまで 

しかし、その後に続く言葉は、「もう5とか10とか20とかいうレベルで、外に出ていいかどうかということは明確です。」になっています。
「20とかいうレベルで」と言っているので、この訂正ですと意味が通じません。


山下俊一「責任の取りようがない」


5月20日 第1回東京シンポジウム 『長崎から福島へ』~放射線の正しい理解のために


山下発言の迷走


1.2009年3月 日本臨床内科医会会誌 第23巻第5号 放射線の光と影
「主として20歳未満の人たちで、過剰な放射線を被ばくすると、10~100mSvの間で発がんが起こりうるというリスクを否定できません。」
参考:武田邦彦氏ブログ

2.2011年3月21日 福島テルサでの講演
「100マイクロシーベルト/時(876mSv/年)を超えなければ、まったく問題ありません。」
参考:福島県ホームページ

3.2011年3月25日 長崎新聞
「複数箇所から放出され、放出量が不明な上、拡散は風向きや地形などによるため、このような結果になった。予想していたが、恐るべきこと。子どもや妊婦を中心に避難させるべきだ。ただし理論値であり、誤差を検証しなければならない。」
参考:長崎新聞ホームページ

4.2011年4月1日 飯舘村役場での非公開セミナー
「一般の人の被ばく上限は1歳の子どもを基準に作られている。また、一般の人が不用な被ばくを受けることがないように数値が設定されている。従事者は20歳以上なので50mSvでも問題がない。ガンのリスクが上がるのは年間100 mSv以上である。それ未満であればリスクはゼロと考えてよい。」
参考:田中龍作ジャーナル

5.2011年4月21日号福島市政だより
放射線について国際的なガイドラインを定めた国際放射線防護委員会(ICRP)の勧告によると、100ミリグレイを下回る被ばくであれば、生まれてくる赤ちゃんについて心配の必要はありません。
参考:福島市政だより

6.2011年5月3日 二本松講演
「ですから、今でも、100ミリシーベルトの積算線量で、リスクがあるとは思っていません。
これは日本の国が決めたことです。私たちは日本国民です。」
参考:YouTube 山下俊一氏講演(5月3日・二本松市)【後半/質疑】

7.2011年5月5日 とくダネ放送(5/10)
山下俊一)避難どこにさせますか?あなたは?
参考:出島DEJIMA2010

8.2011年5月17日 3月21日 講演の発言の訂正
訂正:質疑応答の「100マイクロシーベルト/hを超さなければ健康に影響を及ぼさない」旨の発言は、「10マイクロシーベルト/hを超さなければ」の誤りであり、訂正し、お詫びを申し上げます。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。
参考:院長の独り言

9.2011年5月 朝日ジャーナル
「僕は飯舘や浪江、川俣の一部数値が高いのを見て、自主避難ではだめだ、きちんと命令してあげないといけないと言ってきたんです。」
参考:Security.jp

10.2011年8月19日 ドイツのシュピーゲル誌のインタビュー
そういう答えはありません。「100mSvまでなら100パーセント安全なんですか?」と尋ねられたら、科学者としてこう答えるしかないのです。「わかりません」と。
参考:EX-SKF


山下俊一氏「放射性セシウムで病気は何も増えていません」


Eisbergの日記
翻訳家の竹野内真理さんのセシウム汚染による健康被害についてのEメール


専門家の役割(児玉龍彦氏と山下俊一氏の違い)


児玉龍彦教授
「みんなが専門家に聞きたいのは何も政治家みたいに折り合いをつけることじゃなくて、専門家は危険を危険だと」

山下俊一教授
「国の基準が20ミリシーベルトということが出された以上は、われわれ日本国民は日本政府の指示に従う必要があります」



09/13のツイートまとめ

kingo999

【4コママンガ】 汚染がれきの最終処分http://t.co/hOIrtVn
09-13 18:49

フランス原発事故現場から、レポート特派員の声が震えとるがなっ!!http://t.co/lazs7Rn
09-13 17:04

セシウム汚染牛を食べて応援しよう by 農水省http://t.co/4TJngZV
09-13 15:17

鉢呂前大臣は、原子力ムラの怒りを買ったので、ペンで刺されたのかな?http://t.co/3ZqtNZBhttp://t.co/OzwlDrf
09-13 13:47

鉢呂大臣辞任会見でヤクザ言葉を浴びせる記者http://t.co/48Uq9Jf枝野さんの就任式後、名刺交換しようとする田中龍作を無視して、急いで立ち去るヤクザ発言の記者を追加しています。
09-13 13:23

チェルノブイリ事故のため、甲状腺がんの手術をした子どもは、首に大きな傷跡が残った。これを人々は「チェルノブイリの首飾り」と呼んだ。今、福島の子どもたちは、首から線量計をぶら下げている。これは「ヤマシタの首飾り」なのだろう。
09-13 11:48

【訂正】鉢呂大臣辞任会見http://t.co/vqXGbkh「僕のためにお辞めになられるのですから」 ではなく、「国務大臣お辞めになられるのですから」の間違いでした。訂正してお詫びします。<(_ _)>
09-13 10:35

過去の主要穀類の放射線濃度http://t.co/gU6Rn7s2001年の玄米のセシウムの汚染濃度は、最大でも0.15ミリBq/kg1960年代は核実験の影響でかなり高いが、それでも最大で20Bq/kg。やはり、暫定基準値の500Bq/kgは異常な数字。
09-13 00:15



セシウム汚染牛を食べて応援しよう by 農水省

農林水産省(食べて応援)

農水省HPのトップページです。

「原発事故による農畜水産物への影響」と「牛肉から放射性セシウムの検出」が
「食べて応援しよう」を挟んでいます。

まるで、汚染された牛肉を食べて応援しようと言っているようにみえます。

農水省のブラック・ユーモアなのでしょうか?
それとも、まったくの無神経なのでしょうか?




09/12のツイートまとめ

kingo999

チェルノブイリの教訓。「人は逃がして、汚染物質は閉じ込める」日本政府がやっていること。「人は閉じ込め、汚染物質は拡散」
09-12 19:28

枝野氏「原発がなくても、ただちに経済に影響はありません」「国会の中から、低脳の議員の放出を開始しました」「微量の民主党議員が排除されたが、国民生活に影響を与えるものではないと思われる」
09-12 13:00

鉢呂氏から枝野氏へ。「死の街」が「ただちに健康に影響がない街」になるのか。
09-12 11:47



09/11のツイートまとめ

kingo999

9.11の叫び。原発とめろー。いいかげんにせい!!#原発とめろ
09-11 23:01

9.10鉢呂吉雄経済産業大臣辞任記者会見-1 http://t.co/1IV65hTこのヤクザみたいな記者はどこの社でしょうか?
09-11 04:50





IWJ
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
プロフィール

金吾

Author:金吾
twitter: kingo999

カテゴリー
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
リンク
amazon
おすすめ記事