下地真樹准教授ら市民の不当逮捕に抗議し即時釈放と謝罪を求める記者会見

記者会見(12月22日)のお知らせ

12月9日の下地真樹准教授ら市民の不当逮捕に抗議し即時釈放と謝罪を求める記者会見
①支援者による説明   ②憲法研究者声明

12月9日、阪南大学経済学部の下地真樹准教授が大阪府警によって逮捕されました。
この逮捕は、形式上も内容上も大変不当なものであり、市民の活動に対する明らかな弾圧です。

今回の逮捕に対し、12月17日には憲法研究者67名による、
「JR大阪駅頭における宣伝活動に対する威力業務妨害罪等の適用に抗議する憲法研究者声明」が公表されました。
記者会見では、声明の呼びかけ人である、石埼学(龍谷大学)、成澤孝人(信州大学)から、憲法研究者の視点から今回の逮捕・拘留が不当である論拠を 提示し、即時釈放を改めて訴えます。

また、12月13日に研究者・弁護士らが呼びかけ人となってはじまった、
逮捕への抗議と一日も早い釈放を求める署名は12月20日現在、呼びかけ人は90名、署名は7500筆に達しています。
記者会見では、署名の呼びかけ人であり、下地真樹さんの友人でもある朴勝俊(関西学院大学)から、下地さんの心身の状態、大学の動きを、署名の現状と共にお伝えいたします。
ぜひ、ご参加頂けますよう、お願い申し上げます。

【12月9日の下地真樹准教授ら市民の不当逮捕に抗議し即時釈放と謝罪を求める記者会見】
■出席http://control.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=1046#者:石埼学(龍谷大学)、成澤孝人(信州大学)、朴勝俊(関西学院大学)、ほか数名
■日時:12月22日(土) 14時~15時
■場所:大阪市 立平野区民センター 第3会議室 (地下鉄谷町線「出戸」下車 徒歩5分)
■お問合せ■ 「放射能拡散に反対する市民を支援する会」
Webサイト http://keepcivicactivity.jimdo.com/



<2012/12/21 追加>








コメントの投稿

非公開コメント

IWJ
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
プロフィール

金吾

Author:金吾
twitter: kingo999

カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
リンク
amazon
おすすめ記事