「県民健康管理調査」検討委員は、こんな人たち

http://www.pref.fukushima.jp/imu/kenkoukanri/kentouiinkai-meibo.pdf

「県民健康管理調査」検討委員会 新メンバー

(平成25年5月24日)
(敬称略、五十音順)

明石真言明石真言(アカシ マコト)
独立行政法人 放射線医学総合研究所 理事

WHO総会で、「福島原発事故で癌や白血病は発生しない。死者は1人も出ていないし治療を必要としている人もいない」と発言。
井坂晶井坂晶(イサカ アキラ)
双葉郡医師会 顧問
稲葉俊哉稲葉俊哉(イナバ トシヤ)
国立大学法人 広島大学 
  原爆放射線医科学研究所長・教授

第1回「放射線と子ども~正しく恐れるための知恵を学ぶ~」研究会:講演1「放射線による健康被害のとらえ方」
春日文子春日文子(カスガ フミコ)
日本学術会議 副会長
(国立医薬品食品衛生研究所安全情報部長)
児玉和紀児玉和紀(コダマ カズノリ)
公益財団法人 放射線影響研究所 主席研究員

原爆被爆者における低線量被ばくの影響

佐藤敏信佐藤敏信(サトウ トシノブ)
環境省 環境保健部長
清水一雄清水一雄(シミズ カズオ)
学校法人 日本医科大学 
  内分泌・心臓血管・呼吸器外科統括責任者
  内分泌外科大学院教授・内分泌外科部長
日本甲状腺外科学会理事長
清水修二
清水修二(シミズ シュウジ)
国立大学法人 福島大学 
  人文社会学群経済経営学類 教授

【動画】清水修二さん(福島大学副学長―2012.3.11原発いらない福島県民大集会)
髙村昇髙村昇(タカムラ ノボル)
国立大学法人 長崎大学 
  原爆後障害医療研究所
  国際保健医療福祉学研究分野 教授
福島県放射線健康リスク管理アドバイザー

「長崎大学 高村昇」のとんでもない講演

津金昌一郎津金昌一郎(ツガネ ショウイチロウ)
独立行政法人 国立がん研究センター
          がん予防・検診研究センター長

東日本大震災(放射線と生活習慣 リスクを比較/国立がん研究センター予防研究部の津金昌一郎部長/この人は、がん患者が増えたほうが儲かる)
床次眞司床次眞司(トコナミ シンジ)
国立大学法人 弘前大学 被ばく医療総合研究所
          放射線物理学部門 教授

福島県浪江町民の甲状腺被ばくを追って
成井香苗成井香苗(ナルイ カナエ)
福島県臨床心理士会 副会長   

臨床心理士が見た福島県の子どもの現状と対策
星北斗星北斗(ホシ ホクト)
社団法人 福島県医師会 常任理事      
前原和平原和平(マエハラ カズヒラ)
社団法人 福島県病院協会 会長
室月淳室月淳(ムロ ツキ ジュン)
地方独立法人 宮城県立子ども病院産科 部長
国立大学法人 東北大学大学院医学系研究科胎児医学分野 教授








コメントの投稿

非公開コメント

IWJ
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
プロフィール

金吾

Author:金吾
twitter: kingo999

カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
リンク
amazon
おすすめ記事