被曝は、不幸の宝くじ。

「不幸の宝くじ」という言い方は変ですが、被曝は不幸が当たるくじなのです。
ひとりで、何枚も買うことができます。
100枚(mSv)買うのは1枚(mSv)より当たりやすいのですが、1(mSv)枚しか買わないからといって当たらないとは限りません。
賞品は各種ガンが勢ぞろい、死に至るものから、治療可能なものまで一通り揃っています。
もちろん、賞品はガンだけではありません。
被曝の影響で有名なブラブラ病や、チェルノブイリで多く発生してた心筋梗塞、白内障に留まらず、日本の原爆被爆生存者に多く見られたごく一般の病気も被曝くじの賞品なのです。

ribyoritu.gif

出典: チェルノブイリ原発事故:国際原子力共同体の危機

もちろん、外部被曝だけではなく、内部被曝も同じです。
100ベクレル/kgを超えなければ安全などと言えません。
賞品がもらえる確率が変わるだけです。
そして、その不幸は、あなたの子孫にまで及ぶのかもしれません。





コメントの投稿

非公開コメント

IWJ
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
プロフィール

金吾

Author:金吾
twitter: kingo999

カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
リンク
amazon
おすすめ記事