秘密保護法を廃止に追い込むための作戦会議

12月12日に衆議院第一議員会館にて行われた作戦会議



満田さんのまとめ
・3万人では足りない。シングルイシューではダメ。動員数を増やして可視化することが重要
・3年後の総選挙、地方選をにらんで、ちゃくちゃくとやっていく
・マスコミへの働きかけ、特にNHK
・民主主義の葬式アピール行動(注目を集めて報道させることが大事)
・地方議会から意見書を提出させる
・街宣を区議がやる
・マスメディアに対しての不買運動
・小泉さんを担ぐ(広告塔をつくる)
・不当弾圧の救済
・読売のような体制側のメディアにも投書をする
・都内の主要駅で抗議アピール
・若者の力を借りる
・秘密保護法の説明会に行って好きなようにさせない

斉藤まさしさん
年末年始に国会議員は、地元に帰り、飲み会に顔を出す。
そこに顔を出し、反対した議員には「よくやった、もっと頑張れ」、賛成した議員には「ひどいことするなぁ、今度の選挙はやばいよ」と声をかける。





コメントの投稿

非公開コメント

IWJ
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
プロフィール

金吾

Author:金吾
twitter: kingo999

カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
リンク
amazon
おすすめ記事