公明・石井政調会長「かっては安全神話、今は180度転換して不安神話だ」

2014年2月16日のNHK番組「日曜討論」にて、公明党の石井啓一政調会長が「かつては安全神話。今は百八十度転換して不安神話だ」と発言。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2014-02-17/2014021704_02_0.html

BguUgyQCYAAKnXr.jpg

不安神話などではなく、原発に対する不安要素はいくらでもある。
これを不安神話などというのは、国民に対する愚弄だ。
それを、国会議員が公共放送で言う神経がわからない。


地震と原発

・日本は世界有数の地震国
・日本は地震の活動期に入った
・海岸線には津波が来る
・福島原発の事故の原因は、未だにわかっていない
・福島原発事故は、収束していない。未だに放射能を垂れ流している
・福島原発は廃炉の目途が立たず、これから何十年かかるかわかっていない
・規制基準を決めたのは、原子力ムラの住民からなる原子力規制委員会
・再稼働の審査をしているのは、原子力ムラの住民からなる原子力規制委員会
・規制基準に住民の避難計画はない。事故が起きると渋滞により避難できない
・規制基準はハード面のみ、ソフト面の基準はない
・規制基準は、コアキャチャーも義務付けていない。一昔前の基準


石井啓一氏の問題発言

原発再稼働は?_日曜討論(2014年2月16日放送) 投稿者 kotetsu1111





コメントの投稿

非公開コメント

IWJ
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
プロフィール

金吾

Author:金吾
twitter: kingo999

カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
リンク
amazon
おすすめ記事