原子力規制委員長の田中俊一氏が、「原発を止める権利がない」と公言

「活断層」でも停止権限なし=大飯原発調査で原子力規制委員長
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012103100997

 関西電力大飯原発(福井県おおい町)の敷地内岩盤の亀裂(破砕帯)が活断層と連動する恐れが指摘された問題で、原子力規制委員会の田中俊一委員長は31日の記者会見で、連動する可能性が高いと判断された場合の対応について「悩ましいのは今稼働しているものを法的に止める権利がない。行政的なお願いをすることになると思う」と述べた。
 規制委は11月2日に外部の専門家を含めた調査チームが現地を視察し、同4日に評価会合を開く。(2012/10/31-20:06)



原子力規制委員会が、原発を止める権利がないということは、どういうことだと思っていたら、FoE Japanの満田夏花さんが、こんなツイートをしてくれました。





第四十三条の三の二十三 

原子力規制委員会は、発電用原子炉施設の位置、構造若しくは設備が第四十三条の三の六第一項第四号の基準に適合していないと認めるとき、発電用原子炉施設が第四十三条の三の十四の技術上の基準に適合していないと認めるとき、又は発電用原子炉施設の保全、発電用原子炉の運転若しくは核燃料物質若しくは核燃料物質によつて汚染された物の運搬、貯蔵若しくは廃棄に関する措置が前条第一項の規定に基づく原子力規制委員会規則の規定に違反していると認めるときは、その発電用原子炉設置者に対し、当該発電用原子炉施設の使用の停止、改造、修理又は移転、発電用原子炉の運転の方法の指定その他保安のために必要な措置を命ずることができる。

 2 原子力規制委員会は、防護措置が前条第二項の規定に基づく原子力規制委員会規則の規定に違反していると認めるときは、発電用原子炉設置者に対し、是正措置等を命ずることができる。
(保安規定)

http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g18001019.htm

田中俊一さん、「使用の停止を命ずることができる」となっているではないですか。
法律を知らないで言っているのですか? それとも知ってて言っているのですか?
どちらにしても酷いです。
国民はあなたを原子力規制委員長とは認めていません。
一刻も早く、自ら身を引いてください。





コメントの投稿

非公開コメント

IWJ
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
プロフィール

金吾

Author:金吾
twitter: kingo999

カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
リンク
amazon
おすすめ記事